> > > 審査の甘いカードローンの中で優良・安心な会社だけ教えて!

審査の甘いカードローンの中で優良・安心な会社だけ教えて!

「今月もお金が足りない・・・。」「私の属性では審査に通らないだろうなあ」「でも、お金がない!どうしよう!」毎日、そんな悩みに心を支配されていませんか?毎日つら~い悩みを抱えたまま生活する気持ちは、経験したことのない人にはわかりません。

でも、毎日つらいからといって、「審査の甘いカードローン」ばかり調べていると、大変に危険な目にあうことも考えられます。審査が甘い・通りやすいカードローンといううまい話には、ウラがある可能性もあるからです。万が一、ヤミ金融業者に出会ってしまったら、もう後戻りはできません!

安心・安全なカードローンに出会い、今すぐにあなたの悩みをスッキリと解決して、幸福な毎日を過ごしませんか。

教えて!カードローンはどんなことを審査されるの?

「なんで私が審査に落ちるの?」落ちる心当りがないのに、審査に通らなくて焦ってしまうという経験をしたことのある方は、多くいるようです。カードローン会社に、審査に通らなかった原因を聞いても、カードローンの審査内容は教えてくれません。

カードローンの審査内容は時期によって変わる?!

なぜ、カードローンの審査の内容を、会社は教えてくれないのでしょうか。それは、会社のプライバシーの問題が含まれるからです。

カードローン会社は多くあり、サービス内容も、大きくは違いません。しかし、もちろん、他の会社との差別化をはかるために、サービスは異なりますし、金利も異なります。また、会社のその時の業績によっても、条件は違ってきますね。

そういうわけで、カードローンの審査内容は、会社によって、また、その時々によって、微妙に異なるのです。たとえば、同じ職業で家族構成なども似ている2人が、違う時期に、同じカードローン会社に申し込みした場合、片方が審査に通ってもう片方が通らないということも十分有り得るのです。

こちらとしては不思議な感じがしますが、会社もいつも同じ経営状態とは限りませんし、審査内容もぴったり同じとは言い切れないので、そういうことが起こるのですね。

とはいうものの、おおまかには、カードローン会社の審査基準や審査内容は同じですので、目安にする内容はあります。

カードローン審査で見られるのは

カードローンは、「信頼できるか」が、審査内容の一番のポイントになります。あなたが誰かにお金を貸す時には、「この人ならちゃんと返してくれるだろう」と思うので貸すのではないでしょうか。見知らぬ他人にとつぜんお金を貸してと言われても、10円であっても貸したくないのがふつうですよね。

カードローン会社も、同じです。お金を貸して、しかもそれで商売しているからには、きっちり返済してくれる人ではないと、儲けにならず商売になりませんから、お客さんは慎重に選びます。

ですので、安定した収入があるというのが審査の第一条件になります。また、定職があり、かつ、住所も一定で連絡が取りやすいというのも条件ですね。もしお客さんと連絡がつかなくなってしまったら返済してもらえなくなるかもしれないからです。

えっ、これも?意外な審査内容

定職があり安定した収入があるというのは、カードローンを利用する第一条件です。なので、アルバイトやフリーランスで財産もあまりなければ、カードローン審査には通らないのだろうと思われがちです。しかし、意外なことかもしれませんが、もし貯金や不動産などの財産がたくさんあったとしても、カードローン審査には通らないこともあるのです。

というのも、カードローンには「安定した収入」が第一なのであって、今所有している財産は審査には影響がないのです。ですので、いくら一戸建てを持っていて貯金がたっぷりあったとしても、無職であれば、カードローン審査には通らない可能性の方が高いといえます。

定期的な収入がないということは、使えば使うほどお金は減る一方で増えることがないということですので、カードローン利用にも限りが出ます。カードローン会社にとっては、継続的に利用してくれるお客さんの方が有り難いですよね。ですので、安定した収入というのは何よりも大事になるわけです。

また、勤続年数も、重要な審査基準です。審査では、あなたに信頼があればあるほど、通りやすくなります。あなたの信頼を示すには、あなたのお仕事がなによりも大事ですね。勤続年数は、あなたがひとつのところでどれだけ長く働くことができているか、という、信頼度を示すためのものでもあります。ですので、転職したばかりだったり、就職したばかりであれば、審査には通りづらくなります。

その他、持ち家なのか賃貸なのか、一人暮らしなのか実家なのかなどによっても、信頼度・安定度は変わります。

教えて!審査の甘い会社と厳しい会社の違いとは?

審査基準や審査内容は、大きくは変わらないといえるのに、なぜ審査の甘い会社と厳しい会社という違いがあらわれるのでしょうか。それには、そのカードローン会社の人気度や規模が関係してきます。

審査の厳しいカードローンとは

審査の厳しいことで有名なカードローンは、銀行のカードローンです。とくに、都市銀行のカードローンは審査がもっとも厳しいといわれています。

銀行のカードローンが厳しい理由は、その便利さと安心感にあるようです。便利で、安心感があるために、申し込みするお客さんが多いのですね。ライバルが多いので、自然、審査は厳しくなります。

銀行は、なぜ便利で安心感が高いのでしょうか。それは、やはり、大手銀行だと会社が潰れる心配がないと思われるからでしょう。また、カードローンというと、多少なりとも「借金する」という、気恥ずかしいイメージがあるところ、銀行でのカードローンであれば、銀行のイメージが手伝い、カードローンの悪いイメージが薄くなる、というのも、人気の秘密でしょう。

もっとも人気が高い理由は、その金利の低さにあります。消費者金融会社のカードローンに比べて、銀行のカードローンは金利が低めです。3~4%ほどは低いので、大きな金額を借りたり継続的に利用するのであれば、消費者金融会社よりも銀行の方がお得だといえます。

このような理由で、銀行のカードローンは審査が厳しくなっているのですね。

消費者金融会社は審査が甘いの?

それでは、消費者金融会社のカードローンは、審査が甘いのでしょうか。確かに、銀行に比べると、審査の甘いカードローンは多いです。ですが、正直いうと、会社によって違うというのが答えになります。

消費者金融会社は、銀行に比べると、実にたくさんの会社数があるからです。ある程度種類を分けてみましょう。

  • 銀行系消費者金融会社
  • 大手消費者金融会社(全国展開)
  • 中小の消費者金融会社(地域密着型)

一番上の「銀行系消費者金融会社」は、連日、テレビコマーシャルでも宣伝されていますし、駅の広告でも見ることが多いはずです。また、全国展開の大手消費者金融会社も、テレビコマーシャルはよくやられていますね。以上2種類の大手の消費者金融会社は数が限られています。

もっとも多いのは、中小の消費者金融会社です。地域密着型で、その地域ごとに有名な消費者金融会社が多くあり、全国展開に近いものなのか、限られた地域限定なのかによってシステムも異なりますので、審査基準をまとめるのはなかなか難しいものがあります。

とはいうものの、基本的には、全国展開の消費者金融会社の方が、地域密着よりも審査が厳しいといえます。有名なカードローン会社の方がお客さんが多く集まるので、ライバルが多いのですね。

対して、中小の消費者金融会社は、特色をつけるために「ブラックでも審査オッケー」とか「大手に落ちた方ご相談ください」などの売り出し文句をつけているところもあります。大手消費者金融会社や銀行カードローンで審査に落ちてしまった人が最後に頼る場所として有名な中小の消費者金融会社もあります。そのような会社は、ブラックの方々に口コミで広まって、人気が出たりもしています。

審査の厳しさは安心感にある程度比例する

審査が大好き!という人は、おそらく、いないのではないでしょうか。審査や試験というと、自分が試されるものですから、緊張もしますし、落ちてしまった場合たいへんにショックを受けます。さらに、カードローンを利用したいと思う時は、急いでいる場合が多いのではないでしょうか。そんな時に、審査なんか煩わしい!と思う方も多いはずです。

ですので、審査が甘いカードローン会社の方が、厳しいカードローン会社よりも人気が出るのでは?と想像しませんか?しかし、審査が甘いというだけでは、多くのお客さんには選ばれないようです。

というのも、審査が厳しいということは、安心感につながるからです。あまり名前の聞いたことのない消費者金融会社よりも、慣れている銀行カードローンの方が良いし、金利も低い方が得だという心理です。

それだけではなくて、審査が甘いというと、「もしかして怪しい会社なのでは?」という疑いが出てきます。なぜなら、御存知の通り、カードローン業界にはヤミ金融業者が混じっているからです。

それでは、次項で、ヤミ金融業者と消費者金融会社の違いを見てみましょう。以下は、カードローンの審査の甘さについてのまとめです。

審査が甘いと評判!カードローンの種類でランキング

順位 カードローンの種類 代表的な会社名
第一位 中小の消費者金融会社 フクホー(大阪)・アロー(愛知)
第二位 大手消費者金融会社 アコム・プロミス
第三位 銀行カードローン 三菱東京UFJ・三井住友

教えて!危険がいっぱいのヤミ金融業者の見分け方

テレビドラマやマンガなどでおなじみ?の、「ヤミ金」。万が一ヤミ金融業者に出会ってしまったら、どんな危険が迫ってくるのでしょうか。審査の甘いカードローンを選びたいあなたは、とくに、その危険を覚悟して、カードローン会社を選ばなければなりません!

そもそもヤミ金業者って?その実態は「ウラ組織」だった

ヤミ金は、「闇にひそむ金融業者」のことです。いかにもアヤシそうですね!

そもそも、貸金業を営むには、届け出が必要なのです。国や地方に「お金を貸す仕事をします」という届け出をしてはじめて、カードローン会社として営業することができます。ところが、ヤミ金は、その届け出をせずに、勝手に営業しているのです。ヤミ金と正規の消費者金融会社の違いはそこにあるのですね。

なぜ、ヤミ金は、届け出しないのでしょうか。それは、法律を破るためです。届け出をすれば、法律を守らなければなりません。もし貸金の法律を破って、金利を高く取り過ぎたり、違法な返済要求をしたりすれば、バレてしまって罰を受けなければなりません。それから逃げて、違法の高金利をとって儲けようとするのがヤミ金融業者なのです。危険なウラ組織のような存在ですね。

代表的なヤミ金の手口

ヤミ金融業者は、予想外の方法であなたのお財布からお金を盗んでいきます。なによりも、「審査の甘いカードローン」という売り文句は、ヤミ金融業者のよく使うワナ。「審査ナシ」「ブラックでも審査ナシでお金を借りられます」などなど、誰もが飛びつきそうなオイシイ話のウラには、ヤミ金融業者が目をギラつかせているのです・・・。

あなたが、もしヤミ金融業者に出会ってしまったら、たとえば、「押し貸し」というものをされます。断っても、高額のお金を貸し付けられて、無理やりに返済を要求します。もちろん、高額な金利がかけられています。

「トイチ」「トゴ」などという専門用語を聞いたことはあるでしょうか。「10日借りただけで1割」「10日借りただけで5割」という、恐ろしい高金利のことです。一般的なカードローン会社は、1年間借りたら高くて18%という金利ですから、何倍かわかりませんね!

また、超・激安金利で貸しますという代わりに、あなたに返済能力があるか見るために、○○万円をまず振込してください、というのも、ヤミ金がよく行う手口です。超激安で借りられるという甘いワナに飛びつき、貴重なお金を振込してしまうと、それっきり連絡が取れなくなってしまい、泣き寝入り・・・ということになってしまうのです。

さらに、お金に困っている人を釣るために、カンタンで高時給のアルバイト募集という手口で、登録料などをだまし取るというものもあります。

ヤミ金業者はこういうところに潜んでいる!

そんな恐ろしいヤミ金は、意外と、あなたのすぐそばに潜んでいるのです。有名なのは、いわゆる「090金融」というものです。ポストに広告が入っていたり、電信柱や電話ボックス(今は珍しくなってしまいましたが)に、小さなチラシが貼り付けられているのを見たことのある方は多いのではないでしょうか。連絡先が携帯電話番号になっている、うまい話の金融業者は、ヤミ金融業者である可能性が高いです。

また、アルバイト募集の広告や、副業の広告など、お金にまつわるオイシイ話には、ヤミ金融業者が関係していることが多いです。スマホでゲームをしていた主婦が、でてきた広告を何気なくクリックしたら、どんどんとヤミ金融業者との話が進んでしまった・・・なんていう体験談もあります。

「でも、ヤミ金融業者って、見た目で怪しいってわかるでしょう?」そう思うあなたは危険!最近では、ヤミ金融業者は、ホームページなどでいかにもクリーンなイメージをつけて、安心させるという手口もあるのです。私たちに馴染み深いコンビニの名前に似た名前をつけたり、ホームページの色を明るいものにして安心させたり、と、手口は幅広くなってきています。

登録番号を調べて安心感アップ

このような、悪質業者にかかわらないようにするためには、どうしたらよいのでしょうか。審査の甘いカードローンを探すあなたにとっては、非常に重要な情報ですので、よく覚えておいてくださいね。

まずは、「登録番号」を調べてみましょう。正規の消費者金融会社であれば、届け出をした証明としての番号が与えられています。

登録番号の一例がこちら。消費者金融会社のホームページなどに載せられています。

  • ○○知事(数字)第×××号
  • ○○財務局長(数字)第00×××号
  • 日本貸金業協会会員 第000×××号

(数字)は、(1)だったり(2)だったりと、会社によって様々です。このナゾの数字は、番号を更新した回数。(1)であれば、まだ新しい会社だということなのですね。

この番号は、金融庁のウェブサイト上で調べられます。審査の甘いカードローン会社を調べているときに、「あやしい!」と思う会社にあたったら、この登録番号を調べてみるというのはひとつの安心感につながります。ヤミ金融業者であれば、番号はありませんし、あったとしても、ニセの番号なのです。

審査の甘いカードローン会社の口コミを集めてみた

ここまでで、審査の基本と、ヤミ金融業者の危険と回避についてご紹介してきました。ここからは、超お得情報!審査の甘い、かつ、安心安全なカードローン会社の評判を知って、絶対に安心で便利なカードローン会社だけを選びましょう。

ブラックでもオッケー?!有名な消費者金融会社

多重債務だったり、自己破産してしまったり・・・もう借り入れすることが難しいと言われている、いわゆる「ブラック」の方たちにも、まるでカミサマのように救いの手を差し伸べてくれる!と評判の、消費者金融会社の口コミです。

まずは、アロー。本社が名古屋にある、口コミで人気の消費者金融会社です。自己破産や債務整理した経験のある方でも、融資してくれると評判です。

アローの口コミ

  • インターネットで申し込みオッケーで即日審査もできる
  • 自己破産した私でも、20万円借りることができた!
  • 大手のようにはカンタンに申し込みできない。FAXで個人情報の書類をたくさん送らなければならない。

3番目の、「FAXで書類をたくさん送る必要がある」というのは、なにも、アローだけではありません。ブラックでもオッケーな消費者金融会社は、ほとんど、そのような、大手に比べると煩雑な手続きを行う必要があります。

続きまして、フクホー。ブラックの世界ではかなり有名な会社のようです。

フクホーの口コミ

  • 自己破産して2年しか経ってないのに、30万円借りられた!
  • 電話対応が丁寧で良い。
  • 個人情報が流れてるように思う。知らないサラ金から、宣伝の電話が多くなった。

さらに、審査が甘くて評判のよい、東京都のキャッシング会社といえば、フタバ。キャッシングフタバには、レディースフタバとキャッシングフタバの二つの商品があります。

フタバの口コミ

  • 自分は多重債務だが、電話で数回やりとりして審査通過。助かった。
  • 在籍確認のこととか相談にのってくれて安心した。
  • 対応がよかった

銀行なのに審査が甘いカードローンはこれだ!

安心感があるといえば、銀行。先程も、銀行のカードローンは審査が厳しいとお話したばかりなのですが、なんと!安心の銀行なのにも関わらず、審査の甘いと評判のカードローンもあるのです。

金利が安いのに、審査が甘いといわれているのは、楽天銀行カードローン。金利も、14%ほどと低く、大変助かりますよね。

楽天銀行カードローンの口コミ

  • 自己破産を10年前にした自分でも300万円の枠で借りられた!
  • 電話対応があまりよくない・・・。
  • クレジットカードを3枚も持ってたのに借りれた!

サービスが充実していて、安心の銀行カードローンとして評判なのは、レイクです。新生銀行のカードローンとして、「レイク」「レディースレイク」の2種類があります。

レイクの口コミ

  • 無利息キャッシングができるのが本当に便利!
  • 銀行だけど消費者金融会社なみの金利18%。でもサービスは良い。
  • ダメ元で申し込みしてみたら審査通ってよかった!

レイクは、選べるふたつの無利息キャッシングサービスがあるのにも関わらず、アルバイトやパートでも審査オッケーで審査が甘めだと評判です。

以上、審査が甘く、信頼できるカードローン会社の一部をご紹介しましたが、先程も申した通り、審査は水物、会社の業績にもその時期によっても異なります。また、そのカードローンが、あなたの希望に最適かどうかは、はっきりいって、使ってみなければわかりませんので、まずは、仮審査などに申し込みしてみるのがよいでしょう。また、比較するのも忘れずに!比較して、その会社の情報をよく知ることができれば、利用した時の安心感が違います。

新着記事
TOPICS