> > 銀行系消費者金融でお金を借りたい方

既に銀行系カードローンを利用中の人が活用する消費者金融記事

例えば銀行系カードローンの一つに申し込みをするとします。すると申し込み内容は提携している保証会社の消費者金融業者に伝えられることになります。そして消費者金融業者が審査を行い、キャッシングサービスの提供の是非を判断するのです。確かにこの方法であれば申込者は銀行に申し込みをしていたときのような煩雑な手続きと提出書類を求められることはないでしょう。

しかし、同時にやっかいなことも起こります。つまり保証業務を受託している消費者金融業者は銀行のカードローンを利用している利用者の情報を共有することになるのです。では、すでに保証業務を受託している消費者金融業者のカードローンを利用中であれば、どのようなことになってしまうのかを想像することは容易でしょう。それまでの利用経歴を保証会社はすでに社内情報として保有しているはずだからです。

日本にある個人信用情報機関に記録されるデータはすべてではありません。時と場合によって、業者の判断によってデータ登録を容赦されている場合もあるのです。しかし、社内情報の場合は少し事情が異なります。つまり一度二度の返済支払いの情報であったとしても、そこにはすべての履歴が残っている可能性があり、審査に際してはそのような履歴を参照することは間違いないことなのです。

よほど誠実にキャッシング・ローンを利用してきた、一度たりとも返済期日に遅れたことはないという人であれば、そのような審査はむしろ歓迎できるかもしれません。しかし、世の中にはそれほどの人も少数派かもしれないのです。そのような場合、審査に通ることは極めて難しいという結論になってしまうでしょう。

このことはすでに銀行系カードローンを持っている方が消費者金融業者の利用を考える場合もそのまま当てはまります。つまり銀行カードローンの保証業務を受託していない消費者金融業者を選ぶことの方が圧倒的に気がラクだということです。さらに消費者金融系カードローンには総量規制の対象であるということを計算しなければなりません。つまり銀行系カードローンの利用限度額を加えて100万円以下の利用になるということです。

一度設定された利用限度額は未使用金額分も含めてローン可能金額として総量規制の計算対象になります。ですから、50万円の銀行系カードローンをすでに所持していれば、消費者金融で利用申し込みできるのは50万円以下だと考えたほうがよいでしょう。収入によってはそれ以下の限度額で考えるべきかもしれません。もっとも消費者金融業者の利用は少額キャッシングが基本ですから程度を守ればあまり問題にはならないでしょう。

銀行系で借りる際は、なるべくイオンのような低金利カードローンを組んだほうが良いです。 というのも、昔に比べると低金利であってもカードローン審査が厳しくなっているため、誰でもカードローンを持てるチャンスがあるからです。 今回はイオンカードの契約で使えるようになるカードローンの案内を行っています。 低金利以外にどのような魅力があるのか気になる人、これからカードローン契約する際の注意点が気になる人は、記事を参考にしてカード選びを進めていただければと存じます...

カードローンを使いたいけど、初めてだから何を選んだらいいか分からない!そんな時は、ぜひ銀行のカードローンを利用してみてはいかがでしょうか? 銀行のカードローンは初心者にもぴったりのサービスです。低金利で審査の面でも安全性が高いので、これから初めてカードローンを利用する人でも安心して借入することができるでしょう。 ここでは3つの銀行カードローンに注目して、サービス内容を比較していきたいと思います。 同じ銀行カードローンでも、それぞれの銀行によって特色は...

消費者金融は、昔に比べて大きく変わりました。はっきり言うなら以前の消費者金融は悪いイメージが先行していましたが、現代はそうでもありません。むしろ、丁寧すぎる応対に驚くでしょう。 そのほかにも変わった点は多いですが、その変化の理由は『提携』です。大手消費者金融はほとんどが銀行傘下になっており、消費者金融でありながらも銀行的な部分を多く取り入れているでしょう。 銀行と組んだ消費者金融とは、どんなところでしょうか?今回は代表的な企業について、基本も含...

名古屋銀行は、他の銀行とは違い2種類のカードローンをご用意しています。 今回は名古屋銀行の魅力と、2種類のカードローンを利用できる利点について、詳細の解説を行っていこうと思いますが、その前にカードローンに関する基礎知識も案内していきます。 先にこちらを学んでおくことで、名古屋銀行だけでなく銀行カードローン全体の理解が深まっていくでしょう。 それにより、今回紹介させていただく2種類のカードローンについても、どのようにお得なのか正確にわかるようになってい...

今では、他社を通じた借り入れは審査時にわかるようになっているので、誤った記入で審査申込されてしまうと、そのこともバレるようになっています。 なので、銀行やサラリーマン金融で借り入れする際は、その点がわかるようにいると理解して審査を進めましょう。 他にも記入された内容によっては、銀行の審査が難しくなることもありますので、その点に注意して審査を受けないと落ちてしまいやすくなります。 なぜ嘘がバレる?カードローン審査の審査内容を徹底解明 現代のカードロー...

三菱東京UFJ銀行と言えば、説明するまでもないほどに、日本に住む人なら誰でも知っているメガバンクです。日本を代表する大銀行を利用する人は、本当にたくさんいることでしょう。 その三菱東京UFJ銀行でお金を借りるなら、一体どんな商品が良いのでしょうか。銀行と言うと、審査が厳しくて時間がかかるというイメージがあります。ましてや、歴史のある大銀行、三菱東京UFJ銀行ともなれば、それが極まっているのでは?なんて思ってしまいますよね。 ところが、最近はそう...

今や当たり前になりましたが、少し前までは銀行系カードローンというのはありませんでした。また銀行も個人への貸出はほとんど行っていませんでした。 ですから個人が自分の趣味や生活のために借金をするとなると、どうしても消費者金融を使わないといけませんでした。しかし今は銀行系カードローンを使うこともできます。 いったいこの2つのちがいとはどこにあるのでしょうか?使う人にもちがいがあるのでしょうか。 銀行系カードローンと消費者金融の大きなちがいとは? 最初に知...

カードローンを選ぶにも、やはり、銀行は安心感がありますよね。カードローンには大きく分けてふたつの種類があります。消費者金融会社のカードローンと銀行のカードローンです。 双方にメリット・デメリットはありますが、安定して人気が高いのは銀行のカードローンです。大手都市銀行だと名前も広く知られていますから、安心して借りられますよね。 しかし、一口に銀行カードローンといっても、多くの種類があるので選ぶのに迷ってしまうのではないでしょうか。銀行ならどこでも安心かと...

カードローンには大きく分けて、銀行カードローンと消費者金融がありますが、金利と限度額を考えたら、やっぱり銀行カードローンがおすすめです。 多数ある銀行カードローンの中でもとくにネット銀行は人気急上昇中です。ここでおすすめしたいのは、あの有名なセブン&アイ・ホールディングスの傘下にあるセブン銀行のカードローンです。 低金利で便利なセブン銀行カードローンについて調べてみました。 人気のネット銀行!セブン銀行ってどんな銀行? 現在、セブン銀行...

消費者金融で借入れをしている人に、とっておきの情報を紹介します!実は借入れ先を銀行に変えるだけでお得になる事が3つもあるのです。 その内容は「金利が低くなる」「信用面がアップする」「おまとめローン・借り換えローンがある」ということです。ここでは、これらの内容に焦点をあてて説明していきますので、もっとお得に借りたいと思っている人にピッタリですよ。 最初の30日間は金利0円だから消費者金融に申し込みをしたという人でも、借り換えを利用してみると今より低金利と...

123
新着記事
TOPICS